ハリアーの価格(値段)や費用・グレードを紹介!MTはあるの?

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

TOYOTAの人気SUVであるハリアー。

今回はハリアーの価格(値段)、維持費用、

グレードやMT車についてみていきたいと思います。

 

スポンサーリンク


ハリアーの価格(値段)は?

まずは、ハリアーの価格についてみていきましょう。

 

ガソリン車
・特別仕様車 PROGRESS(Metal and Leather Package・Style BLUEISH)/PROGRESS(Style BLUEISH) 3,810,240円~
・PRPGRESS(Metal and Leather Package)/PROGRESS 3,780,000円~
・PREMIUM(Metal and Leather Package)/PREMIUM 3,249,720円~
・ELEGANCE 2,949,480円~

ターボ車
・特別仕様車 PROGRESS(Metal and Leather Package・Style BLUEISH)/PROGRESS(Style BLUEISH) 4,080,240円~
・PROGRESS(Metal and Leather Package)/PROGRESS 4,050,000円~
・PREMIUM(Metal and Leather Package)/PREMIUM 3,519,720円~
・ELEGANCE 3,380,400円~

ハイブリッド車
・特別仕様車 PROGRESS(Metal and Leather Package・Style BLUEISH)/PROGRESS(Style BLUEISH) 4,634,280円~
・PROGRESS(Metal and Leather Package)/PROGRESS 4,604,040円~
・PREMIUM(Metal and Leather Package)/PREMIUM 4,074,840円~
・ELEGANCE 3,774,600円~

GR SPORT
・ELEGANCE(GR SPORT ターボ車) 3,996,000円~
・ELEGANCE(GR SPORT ガソリン車) 3,398,760円~

出典:⇒ https://toyota.jp/harrier/grade/

 

一番高額なグレードはハイブリッド車の特別仕様車

 PROGRESS

(Metal and Leather Package・Style BLUEISH)

/PROGRESS(Style BLUEISH)でした。

 

一番安いグレードはガソリン車のELEGANCEでした。

ハリアーの価格帯はおおよそ250万円~463万円のようです。

 

ハリアーには数多くのグレードや選択しやすい

価格設定がなされているように思います。

 

色々な視点からグレードを選択できる

楽しみがある1台かと思います。

 

数あるグレードの選択方法は

以下になってくるかと思います。

 

 

走り、加速、車としての楽しみなどスポーツ

走行等を楽しみたい方はターボ車もしくは

GR SPORTを選択するのが良いかと思います。

 

低燃費を重視したい方はハイブリッド車を

選択するのが良いかと思います。

 

とにかく高級な車をという方は特別仕様車を

選択するのが良いかと思います。

 

 

スポンサーリンク


ハリアーの維持費用は?

 

次は、ハリアーの維持費についてみていきたいと思います。

ハリアーの維持にかかる費用は以下のものがあると考えられます。

 

・自動車税
・自動車保険料
・ガソリン代
・車検、整備費用

 

大きくかかる費用は上記5項目かと思います。

例えば、排気量が2Lのガソリン車の場合自動車税は39,500円、

自動車保険は各々の保険等級や内容によって

 

一概には言えませんがおおよそ60,000円/年、

ガソリン代は燃費が12km/ℓでガソリン代が150円/ℓで

年間1万キロ走行したとすればガソリン代は

年間約125,000円となります。

 

その他車検代や整備費用を年間でいうと

おおよそ約110,000円

(車検がある年とない年、整備にかかる内容によって上下します。)

になります。

 

その他、人によっては駐車場代なども

かかる方もいるかもしれません。

そう考えると年間でかかる費用は

約350,000円ということになります。

 

 

自動車の維持には結構なお金が必要ですね。

日々の生活の中で必須となっている現在では

家計を見ていく上では外せない項目となっています。

 

特に近年注目を浴びているのは燃費性能ですが、

ハリアーはカタログ値ですがハイブリッド車で21.4km/ℓ、

ガソリン車で15.0㎞/ℓ~16.0㎞/ℓ、ターボ車でも13.0㎞/ℓ

と非常に燃費性能も高いと思います。

 

 

自動車は重量が重くなったり、

排気量が大きくなったりすると燃費性能は下がりがちですが、

近年の自動車は大きな車でも非常に優秀な燃費性能を誇っています。

燃費目線でもハリアーは十分性能がいいと言えるでしょう。

また納期を早める手段を使うと良いでしょう。
【限定公開】ハリアー新車をある〈テクニック〉で激安する方法!

 

スポンサーリンク


ハリアーのグレード・MT車は?

ここからはハリアーのグレードやMT車についてみていきたいと思います。

 

まずグレードについて

 

ELEGANCEとは?

もともと、2013年に販売されていたハリアーのグレードであったGRANDは廃止になり替わって登場したグレードです。

・UVカット機能
・撥水機能付フロントドアグリーンガラス
・時間調節式ウォッシャー連動間欠ワイパー(ミスト機能付)

などの装備がついています。

 

その中でもELEGANCE(GR SPORT)は以下の装備が備えられています。

・GRロゴの入ったブレーキキャリパー
・GR専用エンブレム(前、後、サイド)
・GRロゴの入った専用スポーツシート
・GR専用メーター
・GR専用スタートスイッチ
・GR専用マフラー
・GR専用小径ステアリングホイール
・ドアトリム、フロントシートに専用の装飾やシルバーのステッチ
・ドアスイッチがカーボン調
・専用チューニングが施されたサスペンション
・スポット打点の追加
・ブレースの追加

 

※こちらの仕様はガソリン車と

ターボ4WD車のみの仕様となります。

 

次に、PREMIUMとは?

ELEGANCEに以下の装備が追加されています。

 

・パワーバックドア(挟み込み防止機能、停止位置メモリー機能、予約ロック機能付)
・ナノイー
・フロントガラスがスーパーUVカット、IRカット機能、撥水機能付
・ウォッシャー連動間欠ワイパーを雨滴感応式にアップグレード
・防眩インナーミラーが自動化
・スマートキーがカードキー
・ステンレスオーナメント付ドアスカッフプレートにイルミネーション

 

その中でもPREMIUM Metal and Leather Packageには

以下の装備が追加変更になっています。

 

・プレミアムナッパ本革シート表皮
・快適温熱シート
・シートベンチレーション
・運転席8ウェイ、助手席4ウェイパワーシート
・運転席4ウェイ電動ランバーサポート
・マイコンプリセットドライビングポジションシステム
・運転席オートスライドドアウェイ
・ピアノブラックのドアスイッチ
・アルミヘアラインのシフトパネル、フロントコンソール

 

 

次に、PROGRESSとは?

PREMIUMに以下の装備が追加されています。

 

・インテリジェントクリアランスソナー
・パノラミックビューモニター(左右確認サポート、シースルービュー機能付)
・T-ConnectSDナビゲーションシステム、JBLプレミアムサウンドシステム
・サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードアミラー(ミラーヒーター、オート格納機能、足元照明付)
・カメラ(左右)

こちらのグレードが最上位グレードになっています。

 

上位グレードには高級車で採用されているような

装備が備えられていますね。

 

ドライバーをわくわくさせるような装備や、

安全に配慮された装備など、

 

現代社会に合っている装備がハリアーの

各グレードに設定されています。

 

常に前を向き性能を向上させていくという

日本人らしい進化ともいえるでしょう。

 

前型ハリアーに乗っていた型が新型ハリアーに

買い替えるという事例が少なくないと思いますが、

 

同じ車種ですが、もう一度乗りたい

そう思わせる進化ともいえるでしょう。

 

多彩なグレードと多彩な装備があるので

自分に合ったグレードを選択する楽しみがありますね。

 

 

最後に、ハリアーのMT車について見ていきましょう。

 

ハリアーには現在MT車の設定は無いようです。

ですが、ハリアーに全くMTの設定がないわけではありません。

 

AT、CVTにMTモードがついている形で設定があります。

ハリアーにおいてはターボモデルで専用の

 

6速オートマチックトランスミッション

(6 Super ECT シーケンシャルシフトマチック付)

を採用しています。

 

MT車の感覚でスポーティな走行を楽しむことができる

Mモードなら自在な変速と鋭くスムーズな加速を楽しむことができます。

 

ターボモデルで採用されているミッションには以下の仕様になっています。

 

・GAI-SHIFT制御

 

スポーツ走行中でコーナーで自動的に最適な

ギアへシフトダウンしコーナーの立ち上がりで

最適なギアにすることでスムーズな加速ができるというもの。

 

・高応答アップシフト制御

 

アクセル開度で最適なシフトアップをするもの。

 

・ブリッピングダウンシフト制御

 

ブレーキ中にブリッピングダウンすることで、

よりスポーティさを表現する。同時に最適なギアへ変速します。

 

ハリアーに完全なMT車の設定が無いとはいえ、

近年MT車が減少していく中でこう言ったシステムを

備えてくれることはMT好きなオーナーにもうれしいですよね。

 

どんどん自動車が優秀になっていく中で

走ることの楽しみを忘れない装備は今後も

是非追及していってほしいとこです。

 

ハリアーという車に人気が集まることも納得の装備ですね。

 

いかがでしたでしょうか?

素晴らしい装備を備えたTOYOTAハリアー高級感があり、

且つ走りも精錬されたこの一台に一度乗ってみてはいかがでしょうか。

買取相場より70万円以上高く愛車を売る3つのポイントとは?

 

高く売りたいなら、ディーラーの下取りはオススメできません。

車の査定には、様々な要因で、買取価格が決定します。

複数の買い取り業者に競わせること。

 

この3つをポイントあなたの愛車を一番、

高く売る近道となります。

愛車を売る時、絶対に損をしない為にすること。

それは事前にあなたの車の買取価格を

一括査定で複数業者に競わせるのです。

そして、納得のいく、査定額までを引き出しましょう!

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

スポンサーリンク



新型ハリアーを購入の際はお忘れなく♪

ピックアップ記事

  1. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリアーの後部座席について…
  2. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  3. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  4. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はもとも…
  5. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回は人気ライバル車のマ…

スポンサーリンク



PAGE TOP