ハリアー モデリスタ ver2はどう?

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

ミドルSUVにカテゴライズされるハリアーのメーカー純正カスタムと言えば、モデリスタが有名です。

 

標準ラインナップからワンランク上のカスタムを行うモデリスタには、アーバンユースを意識したver1とアウトロードが似合うver2の2タイプが用意されています。

 

両車の違いは、外装面に表れていて、フロント・リアのスポイラーエンドの処理が特徴的です。

 

ver2では、悪路走行時の砂利跳ねにも恐れない屈強さが強調されていて、元々ハリアーが持っている安心感そのままに搭乗者を安全に送り届けてくれる頼もしさを感じ取れます。

 

一方で高級感はノーマルのハリアーから更に向上されていて、例えばバックドアガーニッシュのメタル処理などを見ても、それを十分に感じます。

 

内装では、基本的にver1とver2で同じですが、皮を巧みに使ったインテリアパネルとムーディーなLEDライトが、一層の上質感を演出してくれます。

 

モデリスタによってカスタマイズされたver2は、ノーマルのハリアーが持っている良さをそのままにして、ワイルドさや力強さを感じますが、良い意味でやり過ぎていない所が好感を持てるのです。

ノーマルのハリアーに乗車した時に、これはこれで十分に上質で乗り心地も申し分ないと感じたはずなのに、モデリスタのver2に乗り込むとこんな雰囲気も出せるのかと改めてカスタマイズの奥深さにため息をついてしまうのです。

 

カスタマイズを行う上で、何か1つだけを特化することは難しくありません。

 

しかしハリアーはあらゆる点で高得点を叩き出すバランスに富んだクルマ作りがなされた一台です。

 

だからこそモデリスタのカスタマイズには、ノーマルをスポイルすることなく、さらに個性的で特別感に溢れたver2を生み出したところに驚きと賞賛があるのです。

買取相場より70万円以上高く愛車を売る3つのポイントとは?

 

高く売りたいなら、ディーラーの下取りはオススメできません。

車の査定には、様々な要因で、買取価格が決定します。

複数の買い取り業者に競わせること。

 

この3つをポイントあなたの愛車を一番、

高く売る近道となります。

愛車を売る時、絶対に損をしない為にすること。

それは事前にあなたの車の買取価格を

一括査定で複数業者に競わせるのです。

そして、納得のいく、査定額までを引き出しましょう!

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

スポンサーリンク



新型ハリアーを購入の際はお忘れなく♪

ピックアップ記事

  1. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリアーの後部座席について…
  2. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  3. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  4. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はもとも…
  5. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回は人気ライバル車のマ…

スポンサーリンク



PAGE TOP