ハリアー 納期 9月契約状況は?

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

新型ハリアー今年春にデビューしてから契約件数は安定しております。9月契約すると納車は年末頃となります。

 

今回のハリアーは若者から年配者まで皆様に愛される仕上がりです。

 

発表当時契約から9月契約まで予想を上回る注文数に納期は若干かかります。

 

9月契約とは決算数値にも大きく影響があり、販売店も値引き攻勢した結果、9月契約件数は前月を上回る結果となりました。

 

納期に不満もある購入者もいますが、そこは値引きでカバー。

 

ハリアーオーナーになる日を待ちわびていることでしょう。

 

ハリアーは初代から今回まで大きな変更はなく、継続的に顧客を確保しております。

 

納期的な問題はトヨタ自動車の増産対応にゆだねるとして、9月契約数はすばらしい結果となっております。

 

ハリアーハイブリッドに関しては9月契約すれば若干納期は早いようです。

 

価格は高額ですが、ランニングコストはリーズナブルです。購入者としては納期がかかる分、値引き交渉をするにはとても良い車です。

 

また、2017年にはビックマイナーを予定しております。

 

こちらのデザインにも興味を引きますが、まずは現行モデルがいかに売れるかが今後のハリアーの未来を占います。

対抗車が多いカテゴリーでトヨタハリアーが生き残るには納期問題の解消は重要になってきます。

 

マツダCX-5、日産エクストレイルはやや納期は早く、車検切れ等の問題はほとんど無いと思われます。

 

いずれにしてもすばらしい新型ハリアー、何とか競合他社の同じカテゴリー車には負ける事無く、NO1を勝ち取ってもらいたいものです。

 

日本のトヨタ、そして世界のトヨタを続伸するためにも是非、一度、販売店に足を運んで頂き、ハリアーのすばらしさを実感して頂きたいものです。

買取相場より70万円以上高く愛車を売る3つのポイントとは?

 

高く売りたいなら、ディーラーの下取りはオススメできません。

車の査定には、様々な要因で、買取価格が決定します。

複数の買い取り業者に競わせること。

 

この3つをポイントあなたの愛車を一番、

高く売る近道となります。

愛車を売る時、絶対に損をしない為にすること。

それは事前にあなたの車の買取価格を

一括査定で複数業者に競わせるのです。

そして、納得のいく、査定額までを引き出しましょう!

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

スポンサーリンク



新型ハリアーを購入の際はお忘れなく♪

ピックアップ記事

  1. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリアーの後部座席について…
  2. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  3. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  4. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はもとも…
  5. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回は人気ライバル車のマ…

スポンサーリンク



PAGE TOP