ハリアー 新型 2017はどうなる?

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

人気のハリアーもいよいよ特別仕様車が設定され2017にはハリアー 新型の販売が予定されています。

 

ハリアー 新型の販売時期は2017の6月ごろの予定といわれており、2017のトヨタ販売車の大きな目玉になると予想されています。

 

今回は2017に販売されるハリアー 新型についての情報を紹介したいと思います。

 

まずデザインについてですが、エクステリアはフロントグリルやヘッドライトの周りのデザインが変更されるという風に言われています。

 

またインテリアについてはカラーの追加やシートの表皮のデザイン変更、デザインの追加がなされるといたことがもっぱらの予想とされています。

 

次にパワートレインについて、2017年のハリアー 新型の導入時には2Lのターボエンジンが追加されるそうです。

 

搭載されるエンジンはレクサスNXに搭載されるものと同様の物が使用されるようで、最大出力が238ps/4800-5600pmになるといわれています。

 

当初同じトヨタ車であるレクサスとのすみ分けを明確にしたいという会社の見解からターボエンジンの搭載はないと言われていましたが、顧客の要望にこたえる形でターボエンジンの搭載が決定したといわれています。

 

最後はトヨタセーフティセンスの搭載についてです。

現在販売されているハリアーにはトヨタセーフティセンスの搭載はされていませんが、2017に販売予定のハリアー 新型にはトヨタセーフティセンスPが搭載される見込みです。

 

トヨタセーフティセンスPはプリクラッシュセーフティシステム、レーンディパーチャーアラートなどのパッケージとなっているようです。

 

ハリアー 新型の新型は発売を望まれていた車種で自分も待ちきれませんが2017年6月販売を楽しみに待ちたいと思います。

買取相場より70万円以上高く愛車を売る3つのポイントとは?

 

高く売りたいなら、ディーラーの下取りはオススメできません。

車の査定には、様々な要因で、買取価格が決定します。

複数の買い取り業者に競わせること。

 

この3つをポイントあなたの愛車を一番、

高く売る近道となります。

愛車を売る時、絶対に損をしない為にすること。

それは事前にあなたの車の買取価格を

一括査定で複数業者に競わせるのです。

そして、納得のいく、査定額までを引き出しましょう!

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

スポンサーリンク



新型ハリアーを購入の際はお忘れなく♪

ピックアップ記事

  1. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリアーの後部座席について…
  2. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  3. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  4. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はもとも…
  5. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回は人気ライバル車のマ…

スポンサーリンク



PAGE TOP