ハリアー VS CX5を徹底比較!どっちがお買い得で乗りやすいのか?

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

TOYOTAの人気SUVであるハリアー。

 

今回は人気ライバル車のマツダCX-5と徹底比較していきます。

 

ハリアーとCX-5とそれぐらい違っていてどっちがお得なのか見ていきたいと思います。

 

価格をはじめ、大きさや燃費まで見ていくのでお楽しみに。

 

スポンサーリンク


1.ハリアー VS CX5 を徹底比較!どっちがお買い得なの?

 

引用元→https://carnews.jp/articles/mkful

 

○内外装

 

ハリアーは高級感たっぷりという感じです

 

一方CX-5は他のSUVと比べるとそこそこ高級感はあります。

 

とにかく高級感というハリアーと比べてCX-5はアクティブなイメージです。

 

どちらかというともともとのSUVの目的としては近いのかもしれません。

 

ハリアーは大人なデートなどで使うとカッコよく、アウトドアのイメージはCX-5やエクストレイルのようにはありません。

 

CX-5は高級感を持たせながらもアウトドアにもアクティブに行ける!といった印象です。

 

内外装の部分は好みで分かれるところだと思います。

 

どちらも素晴らしく高級感のある内外装に仕上がっているので(とはいえ総合的にはハリアーの方が高級感は優っているが)人によってどちらを選ぶか決まってくると言えるでしょう。

 

引用元→https://automove.jp/?p=53285

 

 

 

○走行性能

 

走行性能に関しては、ハリアーは走行中とにかく静かです。

 

ターボモデルでもかなり静かなのでびっくりします。

 

ここでも高級感を演出していますね。

 

走行はスムーズな加速で違和感なく走れる感じがします。

 

特にターボモデルはパワー不足を感じることが無いくらいスムーズです。

 

ガソリンモデルはその車重から坂道などでは少しパワー不足を感じることもあるようですがそこまで問題ではないでしょう。

 

一方CX-5はディーゼルモデルもあり、街乗りでは素晴らしいパワーを発揮します。

 

CX-5にはマツダが信念を貫いたスカイアクティブGというエンジンが搭載されていますが、とにかく走ることの楽しさ喜びを感じてもらえるような作りになっています。

 

それぞれの走行性能には持ち味があります。

 

ハリアーは静かで落ち着いた大人な高級感のある走りを。

 

CX-5は走行することを楽しめる走りを感じれると思います。

 

以上のような点から走行性能に関してはどちらも申し分ないと言えるでしょう。

 

引用元→https://autoc-one.jp/hikaku/1587439/photo/0026.html

 

 

○乗り心地

 

では乗り心地についてみていきましょう。

 

ハリアーの乗り心地はびっくりするぐらい良いです。

 

車内の静粛性は抜群でサスペンションのバランスも良く振動があまりありません。

 

CX-5の乗り心地はマツダ特有の硬めの足回りという感じです。

 

マツダ車は走ることの楽しみを忘れないをモットーに車づくりをしているので走行性能も高めです。

 

それでありながら近年のマツダ車も静粛性は高くディーゼルでもかなり静かなものです。

 

 

スポンサーリンク


2.ハリアー VS CX5 価格を徹底比較!

 

引用元→https://cx5-fan.com/?p=115

 

○ハリアーの価格

 

ハリアーの価格は294万円から495万円です。

 

ラインナップはガソリン車とターボ車とハイブリッド車があります。

 

ガソリン車が294万円から432万円。

 

ターボ車が338万円から457万円。

 

ハイブリッド車が377万円から495万円となっています。

 

○CX-5の価格

 

CX-5の価格は249万円から352万円です。

 

ラインナップはガソリン車とディーゼル車があります。

 

ガソリン車が249万円から321万円。

 

ディーゼル車が280万円から352万円となっています。

 

引用元→https://hitoiki.xyz/blog/2017/10/cx-8_harrier_cx8/

 

○ハリアー、CX-5の価格比較まとめ

 

ハリアー、CX-5ともに各種ラインナップがそろっていますね。

 

価格だけ見たらCX-5の方が安く買えるのでお得に見えます。

 

一番安いモデルでもその差は50万円にもなります。

 

これは会社員の2カ月分の給料に匹敵するので考え物です。

 

コストパフォーマンスを考えるとCX-5の方が優っていると言えるでしょう。

 

スポンサーリンク


3.ハリアー VS CX5 大きさを徹底比較!

 

引用元→http://car-kounyu-110.com/harrier-bluemetaric

 

○ハリアーのサイズ

 

ハリアーのボディサイズは全長4,720㎜、全幅1,835㎜、全高1,690㎜です。

 

続いて、室内サイズは全長1,965㎜、全幅1,480㎜、全高1,220㎜です。

 

○CX-5のサイズ

 

CX-5のボディサイズは全長4,545㎜、全幅1,840㎜、全高1,690㎜です。

 

続いて、室内サイズは全長1,890㎜、全幅1,540㎜、全高1,265㎜です。

 

 

○ハリアー、CX-5サイズ比較まとめ

 

ボディサイズは全長はハリアーの方が175㎜長く、全幅はCX-5の方が5㎜広く、全高は同じ数値となってます。

 

また、室内のサイズは全長はハリアーの方が75㎜長く、全幅はCX-5の方が60㎜広く、全高はCX-5の方が45㎜高くなっています。

 

内外装どちらもサイズ的にはほぼ同じと言えるでしょう。

 

引用元→https://carnews.jp/articles/y1Hff

 

全長のみハリアーの方が長めなのでその点には注意が必要です。

 

外装の長さに比べるとハリアーの内装の全長はそこまで長くないので少し狭く感じるかもしれません。

 

とはいえどちらも十分な人と、物を載せることが出来るサイズなのでそこまで違和感はないかもしれません。

 

では、使い勝手はどうでしょうか。

 

ハリアーもCX-5もラゲッジルームにはゴルフバック4個が積める広さになってます。

 

CX-5で嬉しいのは後部座席にUSBソケットが2つと小物入れがあります。

 

後部座席ではなかなか思ったようにいろんなことができませんよね。

 

そんな時携帯の充電であるとか、ちょっとしたものを置くスペースがあるとすごく便利です。

 

便利さはハリアーよりもCX-5の方が優っていると言えるでしょう。

 

ゆっくりと落ち着いた大人な空間を楽しめるのはハリアーだと思います。

 

この辺りも好みと自分の置かれている状況で変わってくるので一番合った方を選ぶと良いでしょう。

 

引用元→https://goo.to/special/44729

 

いかがでしょうか。

 

サイズ感は以上ですが、どちらも大差がないことがわかりました。

 

車種を決める際にサイズは決め手にならないということですね。

 

4.ハリアー VS CX5 燃費を徹底比較!

 

○ハリアーのJC08モード燃費

 

ハリアーのJC08モードでの燃費はガソリン車で14.8㎞/ℓから16.0㎞/ℓ、ターボ車で12.8km/ℓから13.0km/ℓ、ハイブリッド車で21.4km/ℓから21.8km/ℓです。

 

 

○CX-5のJC08モード燃費

 

CX-5のJC08モードでの燃費はガソリン車で16.0㎞/ℓ、ディーゼル車で19.0㎞/ℓです。

 

 

○ハリアー、CX-5燃費比較まとめ

 

燃費に関しては数字で見たらハリアーの方が優っていますね

 

しかし、そこだけ見てはいけません。

 

総合的にその車にかかるコストを考えると、購入費用がCX-5に比べてハリアーは50万円以上も高いのでそれをガソリン代で取り戻すことはなかなか難しいのです。

 

ガソリン代だけ見たらハリアーの方が優位と言えるでしょう。

 

○ハリアー、CX-5比較まとめ

 

引用元→https://kakaku.com/item/70100110049/

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

ここまでハリアーとCX-5を多種多様な方面から比較してきました。

 

どこに重点を置くかでどちらが良いか決まってくるのですが、見た目や高級感にこだわるならハリアー。

 

お得にSUVを楽しみたいという方はCX-5という印象です。

 

どちらも素晴らしい車なのですがそれぞれの持ち味が違います。

 

最近の車は安全性能も高く、壊れにくいので安心安全に乗れます。

 

ハリアーもCX-5もその波に乗っているのでそのあたりは申し分ありません。

 

どちらを買うか決める決め手になるのは、購入者の好みでしょう。

 

今回比較したハリアーとCX-5はかなり似ている傾向にあると思います。

 

私の印象では細かいところまで手が入っている感じがするのはハリアーです。

 

もちろんその分お値段は高めになっているので当然ですが、やはり他のSUVとは高級感が違うように感じます。

 

CX-5も内外装は高級感がそれなりにはあるのですが、ハリアーと比べると劣ってしまいます。

 

どこに重点を置いて購入するかでどちらを買うか決まりそうですね。

 

今回の記事が購入の際の一助となることをお祈りしています。

 

最後まで長々とありがとうございました。

買取相場より70万円以上高く愛車を売る3つのポイントとは?

 

高く売りたいなら、ディーラーの下取りはオススメできません。

車の査定には、様々な要因で、買取価格が決定します。

複数の買い取り業者に競わせること。

 

この3つをポイントあなたの愛車を一番、

高く売る近道となります。

愛車を売る時、絶対に損をしない為にすること。

それは事前にあなたの車の買取価格を

一括査定で複数業者に競わせるのです。

そして、納得のいく、査定額までを引き出しましょう!

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

スポンサーリンク



新型ハリアーを購入の際はお忘れなく♪

ピックアップ記事

  1. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリアーの後部座席について…
  2. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  3. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  4. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はもとも…
  5. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回は人気ライバル車のマ…

スポンサーリンク



PAGE TOP