ハリアー VS エクストレイルを徹底比較!どっちがお買い得なのか?

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

 

TOYOTAの人気SUVであるハリアー。

 

今回は日産のエクストレイルと徹底比較していきます。

 

ハリアーか、エクストレイルか。どっちがお買い得なのか、価格や大きさ、燃費などあらゆる方面から比較していきます。

 

どちらにしようか悩んでいる方はぜひ最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク


1.ハリアー VS エクストレイルを徹底比較!どっちがお買い得なの?

 

引用元→https://autoinfopremium.com/harrier-vs-xtrail/

 

〇乗り心地について

 

ハリアーは長時間運転しても疲れにくいくらいシートの乗り心地がいいようです。

 

ドライバーの座位置に自動で合わせてくれる機能もついていたりとにかく高級感がすごいです。

 

ほかにも高級感があるものでいうと、ドアロックを解除したらドアミラーの照明でお迎えがあります。

 

夜でもしっかりドアの位置を確認出来て女性をエスコートするにもすごくいいですよね。

 

エクストレイルはとにかくアウトドアのために作られた内装というとことです。

 

ハリアーに比べると高級感は劣りますが、内装が少々汚れてもサッと掃除ができてしまうというような内装です。

 

エクストレイルのシートは防水シートを採用できるので手入れが簡単になります。

 

小さな子供がよくジュースをこぼしますが防水だと安心です。

 

乗り心地についてはどちらもいい点がありますが、どうせ買うならという視点で行くとハリアーのほうが優位といえるでしょう。

 

〇内装について

 

引用元→http://e-nenpi.com/searchcatalog/model/TO/S114/F003/M003/G013/

 

ハリアーの内装サイズは室内長1,965㎜、室内幅1,480㎜、室内高1,220㎜です。

 

一方エクストレイルの内装サイズは室内長2,005㎜、室内幅1,535㎜、室内高1,270㎜です。

 

車両のサイズ自体はハリアーのほうが大きいのですが、室内はエクストレイルのほうが広いことになります。

 

ハリアーは2列シートのみの設定ですが、エクストレイルは3列シートの設定もありその自由度は高いといえるでしょう。

 

とはいえ、ハリアーの室内サイズでも十分なスペースがあるので物を積んだりするのには全く問題がないでしょう。

 

エクストレイルは大きなものも積むことができるぐら広いのでその利点は十分に生かせているといえます。

 

とにかく高級感をという方はハリアー、利便性を求めるならエクストレイルといえます。

 

〇走行性能について

 

引用元→https://harrier-mania.com/?p=29

 

走行性能については、車購入の際には必ず確認しておきたいところですよね。

 

どんな走りをするのかで車の良しあしが決まるといっても過言ではありません。

 

そもそもSUVはスポーツ多目的自動車なので走りも重要なのです。

 

ハリアーは今回のマイナーチェンジでターボモデルが追加になりました。

 

SUVだからこそしっかり走るモデルが欲しいと考えていた人には願ったりかなったりのモデルといえるでしょう。

 

高級感があり、よく走るこんなに面白い車は無いでしょう。

 

SUVなので家族で、レジャーに使う方が多いと思います。

 

人や荷物をたくさん載せるとパワー不足になるようでは困ります。

 

そこのところターボ車や大排気量モデルは問題ないといえるでしょう。

 

SUVなのでどちらも雪道や山道は問題ないと思います。

 

走行性能はハリアーもエクストレイルも大差は無いようです。

 

どちらも素晴らしいといえるでしょう。

 

一つどちらか選ぶ理由があるとすればハリアーターボでしょう。

 

走りを求めるかどうかで決まってくると思います。

 

引用元→https://www.youtube.com/watch?v=OCW4cE70rgo

 

〇どっちがお得かその答えは?

 

いかがでしたでしょうか。

 

それぞれの分野において比較してみました。

 

ハリアー、エクストレイルそれぞれの良さがお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

特に走る車において重要な点として走行性能は、どこに重点を置くかで選び方が変わってくると思います。

 

走りを求めたいならハリアーになるでしょう。

 

室内やサイズ感についてもかなり拮抗していると思うので、自分のスタイルに合ったほうを選ぶ形になるかと思います。

 

ラグジュアリー系で行くならハリアー。

 

アウトドア系で行くならエクストレイルでしょう。

 

どちらもお買い得感があるので選ぶのは難しいのですが、どちらかと言われたらハリアーがお勧めです。

 

やはり、乗って楽しい、もってステータス感があるのでどちらか悩んだらハリアーかなと思います。

 

家族が多かったり、小さなお子様がいる家庭ではエクストレイルのほうが安心かもしれません。

 

ハリアーは高級感が高いので汚してしまったらとか、子供がジュースをこぼしたらなどハラハラすることが多いと思います。

 

実際に子供はジュースもこぼしますし、お菓子もたくさん落とします。

 

靴を脱がずにシートにも上がります。

 

なので手軽にお手入れができるエクストレイルは安心設計といえるでしょう。

 

スポンサーリンク


2.ハリアー VS エクストレイル 価格を徹底比較!

 

引用元→https://cobby.jp/harrier-rival.html

 

〇ハリアーの価格

 

ハリアーの価格は295万円から495万円です。

 

〇エクストレイルの価格

 

エクストレイルの価格は220万円から367万円です。

 

〇価格の比較まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

どちらも各メーカー人気の車種ですが、ハリアーのほうがワンランク上の価格設定になっていますね。

 

ハリアーとエクストレイルを比較すると値段はハリアーのほうが高いのですが、乗ってみたら納得の価格との声が多いようです。

 

値段だけ見たらエクストレイルのほうが優勢に見えますね。

 

一方、エクストレイルは値段が安く、便利で人気の車なのでコストパフォーマンスが非常に高いと考えられます。

 

エクストレイルはグレードの種類が多くオーナーに細かいところまで合った一台を提供できるようになっているようです。

 

各メーカー差別化がしっかりされているということがわかります。

 

実際は値段と比例するぐらい便利で安全かどうかが決め手になりそうですね。

 

スポンサーリンク


3.ハリアー VS エクストレイル 大きさを徹底比較!

 

引用元→https://automove.jp/?p=51557

 

〇ハリアーの大きさ

 

ハリアーのボディサイズは全長4,720㎜、全幅1,835㎜、全高1,690㎜です。

 

〇エクストレイルの大きさ

 

エクストレイルのボディサイズは全長4,680㎜、全幅1,820㎜、全高1,715㎜です。

 

ボディサイズはハリアーのほうが全体的には大きいです。

 

数字でいうと全長は40㎜、全幅は15㎜大きいのですが、エクストレイルのほうが全高のみ25㎜高いです。

 

ハリアーは走ることも念頭に置いているためSUVにしては車高が抑えられているように思います。

 

エクストレイルはSUVらいしい設計といえるでしょう。

 

4.ハリアー VS エクストレイル 燃費を徹底比較!

 

引用元→https://xn--eckhv4b7dvkf9i9553be6pc7l3r8bi4zg.com/?p=58

 

〇ハリアーの燃費は?

 

カタログに載っているJC08モードでの燃費は以下です。

 

・ガソリン車は14.8㎞/ℓから16.0㎞/ℓ
・ターボ車は12.8㎞/ℓから13.0㎞/ℓ
・ハイブリッド車は21.4㎞/ℓから21.8㎞/ℓ

 

〇エクストレイルの燃費は?

 

カタログに載っているJC08モードでの燃費は以下です。

 

・ガソリン車は16.4㎞/ℓ
・ハイブリッド車は20.8㎞/ℓ

 

引用元→http://fanblogs.jp/rpstep/archive/79/0

 

〇ハリアー、エクストレイル燃費比較まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

燃費に関してはガソリン車ならエクストレイルのほうがよく、ハイブリッド車はハリアーのほうが少しいいという結果になりました。

 

実燃費はおおよそ7がけくらいになると認識しておきましょう。

 

ハリアーにはターボ車があります。

 

ターボは通常のガソリン車に比べたら燃費は落ちますがその分パワーは出ます。

 

走ることにおもきを置くならターボ車という選択になるでしょう。

 

その際ターボがかかる状態で運転すると燃費が落ちることは十分理解しておくことが必要です。

 

ハイブリッドはさすがの燃費といえるでしょう。

 

SUVという大きな車にもかかわらず素晴らしい数値を出してきていますね。

 

どちらも7がけだったとしても14㎞/ℓから15㎞/ℓ走ることになります。

 

普通車で大きい車では昔ではありえない数字ですよね。

 

最近はやはり燃費がいい車、環境にいい車がいい車になりつつあるので各メーカーそういう路線を貫いてきていますね。

 

ただ、数字だけで見たらハイブリッド車が燃費がいいように見えますが、燃費の差を購入価格で元をとるにはかなりの時間がかかります。

 

燃費だけにとらわれず自分に合ったモデルを購入することをお勧めします。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

今回の記事が購入の一助となることを祈っています。

買取相場より70万円以上高く愛車を売る3つのポイントとは?

 

高く売りたいなら、ディーラーの下取りはオススメできません。

車の査定には、様々な要因で、買取価格が決定します。

複数の買い取り業者に競わせること。

 

この3つをポイントあなたの愛車を一番、

高く売る近道となります。

愛車を売る時、絶対に損をしない為にすること。

それは事前にあなたの車の買取価格を

一括査定で複数業者に競わせるのです。

そして、納得のいく、査定額までを引き出しましょう!

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

スポンサーリンク



新型ハリアーを購入の際はお忘れなく♪

ピックアップ記事

  1. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリアーの後部座席について…
  2. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  3. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  4. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はもとも…
  5. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回は人気ライバル車のマ…

スポンサーリンク



PAGE TOP