ハリアー 新型 G’s(gs)はどう?

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

ハリアー 新型 G’s(gs)が気になる方が
多いようですね!

 

スポンサーリンク


ハリアー 新型 G’s(gs)はどんな感じ?

 

それでは、ハリアー 新型 G’s(gs)ですが、
今回のハリアー 新型 G’s(gs)の正式名称は、

 

『ハリアー ELEGANCE G’s(gs)』

 

と言う事になっていますね!

 

今年2015年1月から発売が開始されています♪

 

G’s(gs)とは勿論、Gスポーツの略ですが、今回の
ハリアー 新型 G’s(gs)は、ガソリン車オンリーで
その変更点は、

G’s(gs)専用のカスタムパーツや、インテリア、
エクステリアの変更が主な仕様変更となっているん
ですね!

 

それでは、その異なる違いですが、まずステアリング
ホイールが3スポークの専用品となっていますね!

基本的なホイール経は同じですが、標準のステアリング
ホイール自体がスポーツステアリング並に小さいので、

本皮ステアリング3スポークとなっただけで、かなりの
スポーツ感抜群な仕様となりますよ♪

 

続いて、これはもうお馴染みG’s(gs)ロゴですね!

 

これは、今回のG’s(gs)ではバックドアやエンジンスイッチ、
またアルミホイール中央、メーター中心、前後バンパー部に
装備されています。

 

ちなみにディーラーオプションのG’s(gs)専用フロアマット
にもG’s(gs)の刺繍が入っているのがまたカッコイイですよね!

 

そして、お次はフロントグリル。

 

G’s(gs)は、標準ロゴがなくG’s(gs)専用グリルへと
変更されている為、若干派手さはなくなりますが、

その恩恵もあり、冷却効果に優れた威力を発揮する
フロントグリルとなっているのが特徴的です。

 

WS000023

 

まぁG’s(gs)の見分け方で一番手っ取り早いのが
このフロントグリルの変更でしょうね♪

 

新型ハリアーを知らない方が見ても、何か違うなぁ
と言う感覚にはなるでしょう(笑)

 

それから最後は、足回り系ですが、ホイールサイズが
標準の225/65R17からDUELER H/P SPORT(235/50R19)へ
とサイズアップしている所が特徴ですね!

 

基本的にはG’s(gs)は足回りをガチガチに固めた
仕様ではない為、車高はカッコ良く落ちていますが、

行き過ぎた車高ではないので、最低地上高も余裕で
確保されている所が嬉しいですが、

これでも標準から30mmは下がっているので、かなり
いかつい顔の新型ハリアーに生まれ変わっていますよね♪

 

細かい所を言うとブレーキパッドやシートなども色々
交換されているようですが、そんな事より何より本当に
カッコイイ今回のG’s(gs)は、

走るだけでももう皆さんの注目の的になるのは言う
までもありません( ̄ー ̄)ニヤリ

 

WS000024

しかし、未だに試乗インプレッションがないのは
何故でしょう^^;

 

取り敢えず、気になる方は、展示車両の動画を見て
気持ちを高ぶらせてくださいね!

 

また新たな情報が入り次第、こちらでもご連絡致します^^

 

買取相場より70万円以上高く愛車を売る3つのポイントとは?

 

高く売りたいなら、ディーラーの下取りはオススメできません。

車の査定には、様々な要因で、買取価格が決定します。

複数の買い取り業者に競わせること。

 

この3つをポイントあなたの愛車を一番、

高く売る近道となります。

愛車を売る時、絶対に損をしない為にすること。

それは事前にあなたの車の買取価格を

一括査定で複数業者に競わせるのです。

そして、納得のいく、査定額までを引き出しましょう!

下取り時は必ず一括査定サイトを使うこと!損しないためには?

 

新車へ買い替えるなら、下取り車をディーラーで
査定してもらうのが一般的ですが、

ここで注意していただきたいのは、
実際は「ディーラーは下取り金額を相場より、
かなり低めに見積もっている」という事。

 

ディーラーでは下取り額が30万円のところが、
一括査定で買取業者を比較してみると

「70~80万円以上になった」という、
事例が多く寄せられています。

 

必然的に車買取店はできるだけ、
利益を多く取ることを一番に考えるので、

売り手が何も知らず売ると売却額は
いくらでも安くなってしまうんですね・・・(^_^;)

◎じゃあ具体的に何をすれば良いかと言うと、
他業者と買取額を徹底比較することです!

スポンサーリンク



新型ハリアーを購入の際はお忘れなく♪

ピックアップ記事

  1. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリアーの後部座席について…
  2. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  3. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はハリア…
  4. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回はもとも…
  5. TOYOTAの人気SUVであるハリアー。今回は人気ライバル車のマ…

スポンサーリンク



PAGE TOP